」カテゴリーアーカイブ

中古車査定、ホンダフリードスパイクについて

友人がフリードスパイクを購入した。

この車、あのモビリオスパイクの後継車だ。

フリードには当初から2列シートの「フレックス」があって、ホンダはこのグレードをモビリオスパイクの後釜と考えていたらしい。

でも、ユーザーの目は厳しかったのだ。

「フレックスじゃ寝れないじゃん」これは友人の意見でもある。

販売はホンダのもくろみどおりにはいかなかったようだ。

そこで市場の切実な要望に応えるかたちで「寝れる車」フリードスパイクが復活。

シャープな顔のフリードに対し、スパイクは分厚い顔で、押しだし感を強調している。

これが受けてけっこう販売台数は伸びているそうな。

友人もはじめて中古車を売ることに決めて、購入資金をつくってこの車を購入したのである。