投稿者「kinpira」のアーカイブ

AB型魚座の友人

友人で魚座AB型の人がいるのだけど、

「魚座って運気が平凡」っていっつも嘆いている。

そんなに平凡なんだろうか……。

2013年の魚座の運勢AB型を見てみても、そんなにおかしなことは書いてなかったけどな。

でも魚座って感性の豊かさが強みと言えば強みかもしれない。

読書やアート鑑賞に精を出すほど深い感動が得られる星のもとに生きているわけで。

とくに動物をモチーフにした作品は魚座の人の琴線に触れやすいような気がする。

絵本や童話など子供向けの書籍やアニメはとくに良さそうだ。

けっこうモテるんだけど、自分がモテやすいということをわかっていないのが魚座の人の良さといえる。

互恵的利他行動

昔は、隣近所の連帯が強かったので、生活に困窮していてもお互い助けあう文化が成立していた。

長屋とか文化住宅とか呼ばれていた頃から、お互いもちつもたれつという不文律が存在したのだ。

でも、現代の社会では、味噌をきらしたからといって、隣に住んでいる人に、「味噌貸してくださいな」なんて言いづらい。

スーパー行って買ってらっしゃいということになる。

進化心理学でいうところの「互恵的利他行動」は意識的に各人でとっていかないとダメということだ。

自分がうるおってばかりいても、結局最後的には自分がおちぶれた場合、誰からも相手にされないということになる。

美容院ジプシー

いつも行っている美容院はとくにサービスが良いというわけでもないし、安いというわけでもない。

昔はしょっちゅう難癖つけては、美容院をいろいろ変えていた。

いわゆる美容院ジプシー状態だったんだけど、最近は気心の知れた美容師のいる店でずっとお世話になりたいと考えている。

つまらないところで冒険なんかしたくない。とくに髪を切るくらいのことではね。

もっと他にも冒険できるようなことがあるだろう、という気持ちになるのだ。

だからといってメンズエステなんて行きたいとも思わないけどね。

メンズタイルでついに通販デビュー

通販で服を買うやつの気がしれないと考えていたけど、とうとうネットショップデビューしてしまった。

メンズファッションでは大人気のメンズタイルというセレクトショップだ。

買ったのは春夏もののカットソーとクロップドチノパンツだ。

 とくにファッションに凝ったことのないダサメンでも、着るだけでちょっとしたイケメンになれる。

 その理由はおそらく、女性から見てのカッコよさを追求しているからだと思う。

 男子がカッコいいというものは往々にしてずれていることって多いからね。

旧弊人とスマートフォン

やっぱりスマートフォンっていいよね。

買ったその日は使いづらくて、購入したことを後悔した。

よっぽどAUショップへ行って、「オイラみたいな旧弊人にはこんな機械、扱いきれない」って言ってやろうと思った。

でも、考えてみたら、パープリンな大学生でさえ、スマホを使いこなせているんだから、同程度にパープリンなオイラでも使いこなせないわけはないんだよ。

でも面白いもんで、適当に扱っていくうちに要領がわかってくる。

機能が多いもんだから、まだまだ使いこなせないけど、やっぱり使ってみると、ホントすごいよ。

とくにインターネットのホームページがとても綺麗に映る。

今日はメールを打つ練習をする予定だ。

アラサーギャル御用達のR&Eのサンダル

友人の彼女は、なかなかスレンダーだ。

長身のようにみえるけど158cmだ。

よくよくみてると厚底のサンダルを履いている。

コルクのような素材で、ストラップサンダルっていうのだろう。

通販で買ったR&Eというブランドだそうだ。

脚長効果絶大ってやつなんだね。

ギャルっていう感じだけど、年代的にはもうアラサーなんだけどね。

30代からはじめる猫背矯正

子供のときから猫背だったけど、とくに誰にも注意されないまま大人になってしまった。

「猫背で何が悪い」って居直っていたけど、大人になってからいろいろと問題がでてきた。

いちばんは肩凝りだね。これにはホントに参ってしまう。

やっぱり前傾姿勢だと、首や肩の負荷が尋常じゃないんだよね。

あとは考え方がネガティブになることが多い。

姿勢を正すと、考え方が消極的になりにくいんだよ。

そういったわけで遅まきながら、姿勢を矯正するために猫背サポーターを着用している。

マジコのサポーターは最高だ。

圧迫感がないし、ずっと付けていられるからね。

30代でも猫背矯正できるんだろうか。

脱毛器ケノンを買った女

親友のえっちゃんは毛深いのが悩みの種だった。

脱毛サロンにもいろいろ行ったらしいのだが、まったくお話しにならないくらいきれいにならなかったそうだ。

毛深いといっても、そんなに目につかないんだけどなぁ……。

本人はたいそう気に病んでいるので、通販で売れている脱毛器を紹介してやった。

ケノン(ke-non)通販サイトからえっちゃんはさっそく購入したそうだ。

ほんとにあの子はそういうところでは行動が早い。

ケノンってけっこうな値段するから、普通は躊躇するんだけどな。

感想を聞くと、すこぶる満足しているとのこと。

メラノサイトと美白化粧品について

メラノサイトを活性化させるのはなんだろうか?最近よく考えてしまう。

まさにこれが美白化粧品の最大の研究テーマといえるかもしれない。

メラノサイトのメカニズムを知れば、メラニン過剰を防げるからだ。

無色のチロシンをメラニンに変えるのが酵素の役割だ。

チロシナーゼのほかにTPP1、TPP2という酵素もみつかっているし、皮ふ内で発生するNO(一酸化窒素)はチロシナーゼを活性化させるとのことだ。

メラノサイトを刺激する老化誘導因子や色素を沈着させるホルモンの存在もわかってきているという話だ。

それらを抑える新成分の開発で美白化粧品の効果もまた進化するだろう。

だからいまのところ美白化粧品ランキングのおすすめのトライアルを注文して、いろいろ自分のお肌に合うものを選んだほうが賢明といえるかもしれないね。

この歯みがき剤で口臭が消えた!?

はみがきしても口がくさいと、自分は病気なんだろうかと考え込んじまう。

歯みがき粉もいろいろ変えたけど、なかなかいい歯みがき粉ってのがない。

磨いた直後はいいんだよ。すっとして爽快感がある。

でもその場はいいけど、しばらくしたらまた臭くなる。

歯みがき粉に含まれる合成界面活性剤がいかにも磨いた感じにさせるのだけど、実は口の汚れが取れてなかったりするんだ。

そこで話題の口臭を消すバカ売れ歯磨き剤ってのを使ってみた。

結論からいうと、口臭がきれいにとれる。

なたまめってすごいなとあらためて実感したな。

夜寝る前にこれで磨いた翌朝、全然口がクサいないのもスゴイと思った。

なたまめ歯磨きはしばらく続けてみようと思ったね。